取扱製品
 
 

「PRE2」 ステレオプリアンプ

EMM PRE2 は、あなたが現在使用されているシステムの音楽性をさらに高める最高のプリアンプであると確信しています。過去に PA6i というエド・マイトナーが制作した、有名なプリアンプがありましたが、この PRE2 は、ついに今、同じく EMM Labs 社エド・マイトナーの手によって、それに替わる製品となったのです。

PRE2 の特徴は、 6 個のアナログ入力、録音出力、赤外線リモートを持ち、マルチチャンネルの連動制御も可能となりました。しかし、最も重要なことは、透明度の高い音質であることです。このことは、入力切り替えやボリュームコントロール機能には接点をもっていない非常に洗練された技術が採用され、すべての回路は完全なディスクリート構成であり、音質的に最も有効といえるピュア・クラス A 動作です。

複数台の PRE2 をシリアルコントロールポートでリンク接続することによって、すべてを同時にコントロールし、マルチチャンネル用プリアンプとして使用出来ます。

PRE2 はまた、コンポジットセラミック回路基盤に航空機仕様の材料が使用されています。これによって、従来の基盤構成に比べて非常に多くのメリットがあるからです。

PRE 2 は、セラミック複合積層サーキットボードを採用しました。回路部の銅のトレースが上下とも顕微鏡レベルの滑らかさでため仕上げられているため、表皮効果を大きく低減し、高周波伝送により最適なものとなっています。さらに素材そのものが高い振動吸収性をもっていることに加えて、サンドイッチ構造により、かつてないほど強靱さと高耐振特性を獲得しています。誘導損失が極めて低く、伝送歪みの発生も抑制し、また優れた熱伝導特性により回路部の温度をつねに一定に保ちます。

PRE2 は従来のプリアンプの中でも最も洗練されたアナログアンプといえます。 音質が飛躍的に向上し、まさに EMM Labs ならではのサウンドをお届け致します。

 
 

 
 

主な機能 :

■ XLR バランス入力: 2 系統

■ RCA アンバランス入力: 4 系統

■ XLR バランスアウト: 1 系統

■ RCA アンバランス録音 出力 ( 録音器機 or イコライザ など ) : 1 系統

■ RCA アンバランス出力 :アンバランス

■ 入力切り替え:完全無接点スイッチ ・ゼロディストーション・ゼロノイズ

■ 低損失高出力、オールディスクリートクラス A 回路を採用

■ 内部パスにデュアルバランス・ディスクリート回路を採用

■ ソフトウエアベースのボリュームコントロール搭載

■ ディスプレイに ボリューム位置を dB あるいは %の表示に切り替えを装備

■ 広帯域に対応し振動ひずみを激減させるコンポジットセラミックラミネート回路基盤を採用

■ マルチファンクション赤外線リモート搭載

■ 大画面のディスプレイに表示させる各入力名、リコール設定及び機能をセットアップでカスタマイズすることが出来る。個別にゲイン設定が可能

■ ディスプレイの照度を変えるディマー機能装備

■ ワイヤードリモコン用シリアルポートが付属

■ マルチチャンネル対応用デイジーチェーンに接続可能

■ 航空機用アルミシャシー素材を採用

 
  仕 様
  ■ S/N : -110dB (A-weighted)                        
  ■ ひずみ: <0.01% @ 20Hz-20kHz                          
  ■ 周波数レンジ: 1Hz-100kHz
  ■ 最大出力レベル: 11V p-p (+26dBu) XLR( バランス )  最大入力レベル: 7V p-p (+22dBu) RCA (アンバランス )
  ■ 入力インピーダンス: 20kΩ XLR バランス、 10kΩ RCA アンバランス
  ■ 出力インピーダンス: 150Ω XLR バランス、 75Ω RCA アンバランス     
  ■ システムゲイン:+6dB
  ■ ボリューム・コントロールレンジ: 62dB
  ■ 電源:工場出荷時 : 100V
  ■ 消費電力:最大 40W
  ■ 寸法: W435 x D400 x H92mm
  ■ 重量: 12kg
  定価2,076,000円(税別)

Copyright 2012 High-End Ltd